「有願さま」逸話集 発行にあたり

 この本は、逸話をとおして広く皆さんに有願(うがん)さんを知っていただきたく発行するものです。昔から、偉い人には同様の逸話がたくさんありますが、この本は、その中でも、地域のなかに伝えられてきたものを厳選してまとめました。

 江戸時代、この新飯田(にいだ)の地に、有願という正直で厳しく、そして人間のあたたかい心をもったお坊さんがいたことを、私たちは伝えていかなければならないと思います。これを機会に、この本がたくさんの方の心の糧に、また文化向上の一端を担うことができれば幸いです。

  平成8年5月       有 願 会   石     


も   く   じ
   有願さんと鬼の首    わすれんぼう
   カビのはえるまで    ダルマの眼の話
   道ぶしんの話    虱 (しらみ)
   有願さんの修行 -夏ー    ガイコツをなめる
   有願さんの修行 -冬ー    お客の数だけ
   子どもの身代わり      
   生け垣の お茶    有 願 略 歴